痩身エステのハンドマッサージ

痩身エステを受けたい女性の中には、最新機器を使用するより、エステティシャンの技術を体感できるハンドマッサージによる痩身施術を希望する方が少なくありません。
インド式やバリ式などハンドマッサージのみの痩身メニューを持つサロンもあります。

ハンドマッサージには、リンパマッサージ系と矯正マッサージ系があります。
リンパマッサージでは、リンパの流れを促して、むくみを解消するのですが、痩身効果のあるアロマやハーブ、海藻成分が入ったオイルや美容液を使用することでリラクゼーション効果もあります。

全身または気になる部分を強めのマッサージで脂肪を揉み解していきますが、人の手によるマッサージなので、心地よく施術を受けられ、心身をリフレッシュする効果もあります。
また、エステティシャンと美容についての会話をしながら、時間を過ごせるので、ストレスを感じずに楽しみに通い続けられるというメリットもあります。

矯正マッサージは整体に近く、骨盤や筋肉のゆがみを元に戻すことで、痩せやすい、太りにくい体質にすることを目的にしています。
劇的に痩せる効果は期待できませんが、姿勢が良くなり、身体のラインがシェイプアップしたように見えるメリットがあります。

 

脱毛エステの手法

ムダ毛が気になる季節になると、今年こそは脱毛エステに行こうかな?と思う女性も多いのではないでしょうか?
ムダ毛が気になってファッションも思うように楽しめないと憂うつな季節になるだけです。
何度処理しても生えてきてしまうムダ毛や毛深い悩みは、脱毛サロンを利用してすっきりさせることができます。

サロンによって手法は色々ですが、大きく分けるとニードル式、レーザー式、フラッシュ式の3種類です。
ニードル式は、ニードルと呼ばれる電子針を毛穴の中に1つ1つ刺していき、電気によって根元の毛根を脱毛処理します。
毛穴に針を刺すので痛みがあることと、時間がかかり、料金も高めです。

レーザー式は、レーザー光線を肌の表面に当てる脱毛手法で、痛みは少なく、一度に広い範囲を脱毛できますが、肌トラブルの可能性はあります。
レーザー式は医療行為となるため、エステサロンで利用する場合は、出力を弱くして使用されます。

脱毛エステの主流はフラッシュ式で、レーザー式のように光で照らしますが、種類を変えています。
これまでより広い範囲を1度に処理できるため、時間もあまりかかりません。
肌へのダメージが低く、料金も安めなので圧倒的に人気があります。